take a walk

無期限更新停止中です。カメラ散歩は継続中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1月25日(金)



CENTURIA SUPER400

いまや全国にゴマンとあるフリーペーパー。
そのなかでも好きなのが、東京メトロ沿線で配布されている「メトロミニッツ」
好きすぎてカメピ内にコミュニティを作ったけど、
その地域限定っぷりから知名度もないようで、いまだメンバーは自分ひとりw

まあそれはいいとして。
そのメトロミニッツから「ゴールデンミニッツ」という
50代男性向けのフリーペーパーが発行されています。
性別も違えば対象年齢も離れていたので、
あまり積極的に手に取ることはなかったのですが、
毎回男性芸能人のポートレートが表紙でいつも気にはなっていました。
それが、今号の表紙は違ってまして。
オブジェのような写真に、「photograph」。
手にとってなかを見ると「操上和美」という写真家の特集でした。

これがですね、まるで写真集のようで良かった。
ついつい3冊もゲット。
とてもじゃないけど72歳のじいさんが(失礼)撮るような写真じゃないってくらい
センスがあって恰好良い(公式サイトがすンごいことになってた)。
そしてなんといっても惹きつけられる。

個人的にあまりモノクロは見ないのだけど、
ポートレートはモノクロのほうが断然好き。
そして決まって年輩の男性写真家ばかり目が行く。
今号を読んで操上さんをいままで知らなかったのが惜しいくらい。
機会があったら見てみてね。

ちなみに、今号でゴールデンミニッツは休刊、
装い新たに4月より60代男性向けのフリーペーパーを創刊するようです。

---
ウィキペディアより引用
操上 和美(くりがみ かずみ、1936年1月19日 - )は、日本の写真家。
北海道富良野市生まれ。1961年、東京綜合写真専門学校卒業。
1962年から杉木直也に師事、1965年にフリーランスとなる。

公式サイト:http://www.kurigami.net/

---
ゴールデンミニッツ
特集 写真家 操上和美の仕事

矢沢永吉/役所広司/椎名誠/
三浦友和/渡辺謙/北野武/
市村正親/豊川悦司/長塚京三/
藤竜也/三國連太郎/
工藤静香/永作博美
スポンサーサイト

| vivitar ultra W&S | 10:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。