take a walk

無期限更新停止中です。カメラ散歩は継続中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1月11日(金)



FUJI REALA ACE100

ネットの相談サイトを眺めていたら
「子どもをつくるか悩み中。でも夫婦揃ってうつ病」という相談を見た。
内容が内容なだけに、回答数もわりと多め。
そのなかのひとつに
「子どもを持たないと宣言している夫婦は変。生物としておかしい」
という(若干質問とズレた)回答を見つけた。

おお、わたし(たち)は「へんないきもの」なんだなあ。

もっとも、わたしたちは宣言しているわけではなく、
なんの問題もないからだであるのに
(いろいろな理由があって)子どもをつくらないと決めているだけだが、
こういうひとのように「生物としておかしい」と決め付けるのもなんだかなあと思う。
だとしたら、快楽のための性交だっておかしなもんだ。

真面目な話、


うつ病の夫婦が子どもをもつのは、あまり好ましいと思えない。
たとえそれが片方だけの問題だとしてもだ。
自分が軽うつで通院していた経験があるから言えるのだが、
正直、病気のときは自分のことだけでいっぱいいっぱいだった。
そんな人間が子どもを産んでも大丈夫になるとは思えない。

憧れや雰囲気だけで子どもは産めるが、
憧れや雰囲気だけで子どもを育てることは出来ない。

だからといって、最初から諦めなさいとも言わない。
ただ、そういうからだである以上、生半可な気持ちで
子どもを持つことをしないほうが賢明ではないかなあと
その相談や回答を見ながら思った。
「生き物として変」と決め付ける輩が実際世間に居るわけだしね。

一般的に言うように、うつは治る病気だと思う。
でも軽うつで結構大変だったから、それ以上の病状のひとが
治すのは容易なことではないと分かる。
自分の経験上、うつは薬『だけ』で治る病気じゃないと思う。
大事なのは見守る周りと治す気のある本人。
しかし、これがわりと難しい。


ちなみにわたしは子どもを持たないと決めてから、仕事を頑張ろうと決めた。
いっぱい働いていっぱい税金払うんだー。
その税金が、自分の知らない子どもたちのためになりますように。
緑の地球が戻りますように。

また選挙行かなきゃ!(とどんどん話がずれる)


※子どもを「持つ」とか「つくる」とか、適切な表現じゃなくてごめんなさい。
スポンサーサイト

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 10:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。