take a walk

無期限更新停止中です。カメラ散歩は継続中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週末ざざっと、



AGFA ULTRA100

備忘録

14日の金曜日、
おそろしく仕事がなかったため、残業ナシで日比谷へ。
フォトエントランス日比谷で、グループ展を観る。
良いなあと思える作品がいっぱい飾ってあってホクホク。
カラーフィルムをマット紙にプリントっていいな~って思った。
自分の展示も今度からはマット紙にしよう。
なんかねー、光沢とは全然違って、なんていうんだろう、
色合いが懐かしくなるみたいに感じた。
(光沢ももちろん良いけどね)
それと、展示タイトル(「プレゼント/∞≒かいほう」)を見て、
どういう意味なんだろうってずっと考えてた。
自分や他人の見るといつも思うけど、タイトルづけって難しい。
そんなわたしはいつも単語か、「無題」で片付けてしまう。
そういや「『無題』もタイトルの一部だ」って、大森克己が言ってたなあ。
もっときちんと考えないといけないのかも。

16日の日曜日、
午前中に荒川の土手へ行って、Solaris試し撮り。
今度はISO200。
快晴のため絞りは8~11で固定して、露出を+1~-1に替えながら
同じ場所を3枚ずつ撮った。
こうやって撮ると36枚撮りなんてあっという間に終わるわね…。
そのあと移動して街のDPE屋さんに現像をお願いするも、
「見慣れないフィルムなのでちょっとうちでは」と断られる。
PARADE100の余波かしらん。
仕方がないのでビックカメラまで移動して現像をお願い(マンドクセ)。
そこでも「あまり流通してないフィルムは現像をお断りする場合があります」
だって。
前回はなにも言われずに受け付けてもらえたんだけどナー、と思いながら
はいはい、とお返事。
一応受け付けてもらえる。
ちなみに、特になにも指定はしなかった。

45分後、無事に出来上がり。
プリントは「そんなに青くならなくても」とつっこみたくなるぐらい
ソラリスブルーだった。
「ちょっと濃くプリントを」とお願いしたAGFA ULTRAより濃いよ。
前回、ISO400のときは粒子感が気になったけど、200はそうでもない。
でもやっぱりザラッとしている部分はある。
この調子だと、ISO100でもザラッとしてるかもしれないねぇ。


写真とはちょっと離れた話題ですが、
今朝、コンビニ行ったら「美女採集」の本が置いてあった。
そーいえば出るんだったと気がついた。
(「美女採集」は「流行通信」という雑誌で連載されていたものです)
もっと豪華な本かと思ってたらムック本みたいだった。
でもそれくらいのほうが買いやすくてよい。
テキスタイルアーティストの清川あさみさんは、
それこそZipperのパチパチズ初登場から見ていたので、
(その後は読者モデルとして活躍。かれこれ10年近く前のお話)
こうしてアーティストとしても活躍しているのを見るとうれしい。
コンビニに置いてあった本はすでにヨレっとしてたので、
のちほど本屋へ行って買おうと思う。
パルコギャラリーで展示もあるようなので、それも併せて見てみようー。

あと、この連休はずっとオノ・ナツメの漫画を読みまくっていました。
スポンサーサイト

| vivitar ultra W&S | 11:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamomekko.blog57.fc2.com/tb.php/465-57ca60fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。