take a walk

無期限更新停止中です。カメラ散歩は継続中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月12日(木)



AGFA ULTRA100

さすがに毎日夜9時過ぎに帰る生活はつかれが溜まります。
ぶっちゃけ家事とか放棄したい(-"-)


高田夫妻のニュースや、代理母をボランティア募集するニュースなど、
女の性のせいなのか、興味深く見ています。
そこまでして、みんな相手の子どもが欲しいのだなあと思います。
もちろん、『自分(達)の子ども』が欲しいのだとも思うけど。

わたしたちは子どもをもたない選択をしているので、
自分が出産することは一生ないと思うのですが、
たまに「それで本当にいいのかしら」と思うこともあり、やっぱり複雑です。

わたしが生きているあいだに、代理母は日本で認められるようになるのかしら。
どう思う?
スポンサーサイト

| Nikon FM3A | 23:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

毎日おつかれさまです。
代理母にしても
最近のいろいろなことに関してそうなんですが、
科学や医学が発展していく速度と
それに対する法律や道徳観念の歩調が
合わなくなってきてるのは感じます。

子供。
僕は自分が親になることは実感できませんが
女性は男性よりも
「いつかは自分も子供を産むのかな」
ということを意識して生きていると思うので
女性はやっぱり野郎とは違うなぁ
と思ってしまう事もあります。

キリスト教国家では
代理母は認められにくいとは思いますが
今後は増えるだろうなぁと思います。

| tomo | 2007/04/13 16:19 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/04/13 18:44 | | ≫ EDIT

■tomoさん
わたしも、科学が自然を追い越してはいけないと思います。そうなると、いままで保たれていたルールがどんどん崩れてなんでもアリの世界になってしまいますからねぇ。

女性は自分が子孫を残す決定権を持ってますから、やはり切り離して考えることはほぼありえないと思います。たまに想像します、10ヶ月間、お腹のなかで子どもを育てるのはどんな気持ちなんだろうって。

今後増えるとはわたしも思います。でも、増えるならば決まりごとをきちんと作らないと、とも思います。命がけでうむわけですから。

| きよ | 2007/04/13 21:42 | URL | ≫ EDIT

■鍵コメさん
わたしも、近い将来「孫の顔を見たい」と迫られるんだろうなあ、とぼんやり思っています。出産にはリミットがありますからねぇ。いくら初産の高齢出産がしやすくなったとはいえ、高齢では育てるにも大変だし。

たしかに、わが子を欲しくてもできないひと達にとって、代理母という選択肢が増えれば希望も増えると思います。ただ、自分が子どもを欲しいとあまり思わないせいか、そこまで思いつめなくても…、とも思います。たとえば、事情があって施設で育てられている子を引き取ることは考えないのか?とか、いろいろ疑問が浮かんでくるんです。本当に難しい問題ですよね。

また、そちらへお邪魔しますね^-^

| きよ | 2007/04/13 21:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamomekko.blog57.fc2.com/tb.php/277-d656a693

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。