take a walk

無期限更新停止中です。カメラ散歩は継続中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月20日(火)

本城直季さん梅佳代さん
第32回木村伊兵衛賞受賞おめでとうございます!!


さっそくアサヒカメラを購入して読んだのですが、
ふたりの受賞コメントが対照的でおもしろかったです。
(梅佳代さんは賞金で、高くて買えなかったカメラレンズを買いたいそうです。よかったねぇ)
本城さんは、このまま広告写真で作品が使われていくのでしょうか。
梅さんは、このままご近所報道写真家として突っ走っていくのでしょうか。
まあ、受賞云々よりも、今後の活躍が見物だな、と思うふたりでした。
審査員評も読みました。
そのなかで、藤原新也氏の若干悪意あるコメントが印象的でした。
やっぱりこのひとのコメント及びコラムは好かんなあ(好きなひとはごめんなさい)。

でまあ、そんなことより「ニュース&コラム」のページに記載されてあった
2006年のカメラ総出荷数、前年を上回る フィルムカメラは前年比7割減
の方がわたしにとっては超重要。
これは、コニカミノルタの事業撤退とニコンの事業縮小が原因とのこと。
デジイチのボディがどーにも好きになれない自分にとって、
また、どう比べてもフィルムカメラの方が好きな自分にとって、
『フィルムカメラがなくなってゆく』的ニュースは注目してしまう。
頼むから、フィルムもカメラもまだ無くならないでねー(涙

余談ですが、今月号のアサヒカメラは、
歴代の木村伊兵衛賞受賞者のページもあって、なかなかおもしろかったですよ。
スポンサーサイト

| その他 | 11:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは 確かにフィルムカメラがどんどん縮小傾向にあるわ、フィルム会社も縮小していくはでどうなっちゃうんでしょうかねぇ?やはりトイカメラブームをもっと盛り上げてフィルムへの回帰を促すしかないのかなぁ 

| Bash | 2007/03/20 22:20 | URL | ≫ EDIT

間違えました。
ここにコメントするはずだったのですが、昨日の所にコメントしちゃいました。

| ドラ猫66 | 2007/03/20 22:33 | URL | ≫ EDIT

■Bashさん
ホント、今後が気がかりです。いつも思うのは「せめて、自分が死ぬまでは待っててくれないかなあ」ということ。自己チュー極まりないですが(汗、正直な気持ちです。

HOLGA使ってるとブローニーも自然と手にすることですし、わたしもそれは思います。一眼レフはどうしても「難しそう」というイメージが抜けませんもんね。

| きよ | 2007/03/21 09:44 | URL | ≫ EDIT

■ドラ猫66さん
了解です!昨日のところにレスしたのでダイジョブでーす。

ちなみにコメントはどこに書いてあっても嬉しいので全然気にしません(笑

| きよ | 2007/03/21 09:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamomekko.blog57.fc2.com/tb.php/251-10d58ed0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。