take a walk

無期限更新停止中です。カメラ散歩は継続中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月6日(火)



AGFA ULTRA100

本日は、晴れたり曇ったり雨が降ったり。

ひとに説明するときや、Web上での「彼」のことをどう言おうか悩み中。
結婚したからには「旦那」や「主人」や「夫」が適当なのだけど、
どれもこれも彼にはちっとも似合わない。
というか、「彼」とか「恋人」っていうのも似合わない。
似合わなさ過ぎて、背中がモゾモゾする感じ。

普段呼んでる名前で呼べるのがベストなのだけど、Webじゃあさすがに言えないし。
んー、結婚して夫になったということは、元は彼なんだから、略して元彼?
…それじゃあ絶対意味通じないよなあ。

ここで気づいた。
オットは「おひと(男人)」の音変化だという。
ついでに、オットを変換すると「良人」とも出る。
ふむ。なるほど…。いちばんしっくりくるかも??

今後、リアルは名前、Webでは「オット」と呼ぶことにしようかねぇ。
スポンサーサイト

| Nikon FM3A | 21:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「うちのヒト」か「主人」だなぁ。
「旦那」って語感があんまり好きじゃないんだよー。

| よ。 | 2007/03/09 21:47 | URL | ≫ EDIT

わたしも最初は言い慣れてないだけかな?とは思うけど、ねぇ…。自分も「嫁」とか「妻」とかならまだダイジョブなんだけど、「奥さん」はものっすごい違和感がある(笑。

名前で呼ぶのがイチバンですわー。

| きよ | 2007/03/10 09:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamomekko.blog57.fc2.com/tb.php/234-c3b6fa75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。