take a walk

無期限更新停止中です。カメラ散歩は継続中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月16日(金)



tag 日記 写真 Kodak EKTACHROME E100VS クロスプロセス

ここ数日、ちょっと昔の雑誌を読んでます。
一昨日は2000年の雑誌『H』
特集は「アラーキーチルドレン」で、この年に還暦を迎えたアラーキーと、
アラーキーに影響を受けた当時の若手写真家(佐内・ホンマ・HIROMIXなどなど)が出ています。

んで、昨日は映画『地雷を踏んだらサヨウナラ』のパンフレットを見てました。
これはパンフレットというよりも、写真家・一ノ瀬泰造氏写真集。
タイゾーの撮った写真がたくさん載っていて、とても見ごたえがあります。
それがパンフレット価格の1,000円だから、安いもんだ。
たったの25歳で、こんな写真が撮れるなんてすごいとしか言えない。
(ちなみに26歳でお亡くなりになっています)

わたしはわりと報道写真を観るのが好きで、機会があれば写真展に行くのですが、
写真で事実を伝えるというのは自分にはできないことだから、ただただ圧倒されます。

この映画が公開されたのは8年前だけど、作品の良さはいまでも覚えてる。
映画が終わったあと、「ブラボー!」って立ち上がったひともいたくらいだったんだよー。
いままでいろんな映画を観たけど、そういう映画はあとにもさきにもこの作品だけ。
おもしろいから、機会があったら観てみてね。
スポンサーサイト

| Nikon FM3A | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamomekko.blog57.fc2.com/tb.php/212-3f6c1b19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。