take a walk

無期限更新停止中です。カメラ散歩は継続中。

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

So-net ひかり



カテゴリはちと違うけど・・・。
モモ、ひさしぶりのCM出演!
スポンサーサイト

| 自分が見たいYouTube | 17:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月31日(月)



FUJI PRO400H

先週の土曜日、東京都写真美術館で行われている
シュルレアリスムと写真~痙攣する美」を
シュルレアリスム好きなオットとふたりで観に行った。
サブタイトルがうつくしくて良いね。
「痙攣する美」ですよ。
(ちなみにいままで観に行った写真展でいちばん好きなのタイトルは、
去年観に行った古谷誠一写真展の「脱臼した時間」です)。

「シュルレアリスム」…これについてはオットから
何度も何度も話を聞いているというのに、
いまだにちっとも理解できません。
でも、昨日写真展を観に行って、
「あ。別に説明できなくてもいいや。まさに『考えるな、感じろ』だな」
と思いました。
そう、単純にとても楽しかったのです。

だって入口入ってちょっと歩くと、
ウジェーヌ・アジェの写真が30点ほど飾られてるんですよ。
アジェがシュルレアリスムにあてはまる?
そんなこと全然知りませんでした。
というか、
100年前のプリントが間近で見られる(もしかしたら違うかもしれないけど)のは、
ちょっと感慨深いものがあります。
100年前のパリ。

ちなみにあとから調べたところ、なんでアジェがシュルレアリスムに入るのかというと、
当時『何気ない日常の風景』にカメラを向けることがなかったから、らしいです。
デジカメが普及したいまじゃ、それは珍しいことでもなんでもないのにねぇ。

会場内は「シュルレアリスム宣言」から5章に分けられていて、
その時代時代で変化する写真が非常に面白かったです。
「球体関節人形」で有名(?)なハンス・ベルメールの写真は、
リアルで観るとより変態的で気持ちの悪くなるものがありました。
でも目が離せない…。

そんななか、やっぱり観ていて楽しかったのはマン・レイの写真ですな。

ちなみに日本人も数名参加していましたが、
こちらは個人的に惹かれるものはなかったです(´・ω・`)
オットもそうだったらしく、「シュルレアリスム風に見えるねぇ」だって。
なるほど。
ただ、植田正治さんの写真が見れてよかったなー、というのはありました。

空間も広々としていてゆったり楽しめました。
当時行われていた「シュルレアリスム国際展」のパンフレットや
関連書籍なども、ガラスケースのなかに一緒に飾られていました。
たまにケータイの着メロ流すバカがいたけど、
また観に行こうと思います。


なお、会期は5月6日(火)まで。
この内容で一般料金700円は安いと思いますヨ。
シュルレアリスムに通じているひとからしてみたらどうなのかは分かりませんが、
あまり馴染みのない人間でもじゅうぶん楽しめます。
「難しそうだからやめておこう」はもったいないです。
気になったらぜひ行って見ることをオススメします。

その他メモ:参考URL
カタログ
All aboutの記事

| Nikon FM3A | 12:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月28日(金)



FUJI PRO400H / Nikkor Ai 28mm

これは梅。

たいがい毎年、
桜が満開になりました、というニュースが流れた翌日は雨です。
そしてまさに今日(つーかいま)も雨。
せっかくKLASSEの蔵瀬さんにNATURA1600を装填して、
残業の疲れを癒すべく夜桜写しに行こうかと思っていたのに…。
あ。
わたしがめずらしくこんな行動を起こしてしまったばかりに
雨が降ってしまったのかも?

残業終わるまでに止まないかなあ、雨。

| Nikon FM3A | 18:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月27日(木)



FUJI PRO400H

なんか最近「ホメジャ」「ホメオパシー 効かない」でやたらいろんなひとが来る(汗
わたしはもうすっかりホメオパシーやってない人間なので、
ホメオパシー界隈の話題にもすっかりついていけなくなっているのですが、
また問題起きてるのかな。
それかどっかでこのブログが晒されているのかな(汗

からだのためには薬もレメディーも飲まないに越したこたない、
という結論に至ったのであれですが、
まあなにごとも極端に走らないほうが良いと思う。
そして個人的にホメジャのホメオパシーはオススメしませんよ。
ホメジャに20万ほど注ぎ込んだわたしなりの結論です(汗

あと相変わらず「かわいい カメラ ストラップ」とか「かわいい カメラバッグ」も多い。
そんなあなたはとりあえずacruとカメピストアを押さえておけばいいと思いますよ。

| Nikon FM3A | 22:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月26日(水)




FUJI PRO400H / Nikkor Ai 28mm

KLASSE Wで撮った写真のプリントを昨日受け取った。
試し撮りのアガリを待たずに塩竈へ連れて行ったら、
全部日付入りでした。
(帰ってから説明書見てソッコー設定しなおし)
それにしても、日付入りの写真を撮ったのは何年ぶりだろー。

そんなおまぬけ写真を、写真置き場のほうへUPしていきます。
お暇な方は遊びに来てくださいね^-^

ちなみに、PRO400Hで撮った写真がどうも腑に落ちなくて
高画質フロンティア仕上げ(要するにいつもの同時プリント)で
何枚か焼き増ししてもらいました。
うん、わたしはやっぱりこっちのほうが好み。
被写体にもよるけど、わたしが撮りたいものをPRO400Hで撮るのは、
結構難しいかもしれないな、と改めて思いました。
嫌いじゃないんだけどねー。

| Nikon FM3A | 14:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月25日(火)



FUJI PRO400H

なんか…桜が咲いているような気がしないでもないんですけど…
もうそんな時期だっけ?
早くない?
来週あたりに満開を迎えて、
再来週あたりから散り始めるのか…。
いそいで写真撮らないと!(最近、ぼやぼやしすぎ)

---
この頃好きなCM(自分のためにメモ)

読売新聞「老人篇」「映画篇」
「老人篇」のご老人、喜味こいしさんだったんですね。
気づかなかった。
いい味出てるなあと思いながら見ていました。
「映画館篇」のCMはミニドラマのようでとても好き。
「老人篇」と同じく、見終わったあとに涙出ちゃった(汗

ANA プレミアムクラス 
中島信也さんが演出で上田義彦さんが撮影のCM。

三井不動産レジデンシャル「家路篇」 
同じく上田さんが撮影したCM(…だったはず)

あとちょっとで「これ絶対上田さんが撮った!!」って言えそうなんだよなあ(笑
そんで公式HPやCM雑誌見て確認して「やっぱり!」て言いたい(笑
断言するには、まだまだ見る数こなさないとだめだなあ。
(自分との戦いです)

ポカリスエット「いきなり果たし状/ラグビー篇」 
これは映像が好きというより内容が面白すぎて好き。
一瞬CG合成かなんかと思われるご老人は、
以前ラグビーをやっていていまも現役ラガーマンのご本人だそう。
ちなみに全員60~70代。
何度見てもすごい。
トライ決めてるじーさんカッコイイ!
それにしても普段からからだ鍛えてると、
若者も簡単に引きずられてしまうのね(汗

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 13:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月24日(月)



FUJI PRO400H

唐突ですがこのブログ、ちょいと方向転換致します(汗

とは言え、遡れば年末頃からずっと考えていたことでもあり、
(その証拠に、コメント欄開けたり閉じたり&更新したりしなかったり・汗)
それが2月に行った原宿での写真展での手ごたえ・反応や
先日の塩竈フォトフェス見学で決定的になっただけでもありますが…。


このブログを開設してから2年以上が経ちました。
気持ちの上で変化が訪れたのは、ある意味自然なことなのかもしれません。


で。
何がどう変わるのかというと、写真がなくなるだけの、
ただの日記ブログに変身です(汗
もともと写真ブログというわりには日記がメインで、
日記にUPしているサムネイル写真についての解説をするわけでもなく、
果たして写真画像がここに存在する意味があるのかどうか分からない(汗
でも、なにかネタを拾ってきて日記に書くのは好きだし、きっとやめられないので、
だったら写真付き日記ブログはやめにして、文章のみにしようかな、と。
写真を撮ってはネタ作りするのが負担になるときはあっても、
写真の話をするのがいやなときはほとんどないし(笑

たまにここで載せるとしてもコンデジで撮った記録写真がメインとなり、
フィルムで撮った写真は、もうひとつの写真置き場にしている
「rain drop」のみにUPします(しかしサーバが不安定なんだよなあ…)。

なので、写真付きで更新する日記は、いまWEBサーバにあげている写真で最後です。
写真置き場を更新したら、こちらでも告知しますので、
これからもどうぞよろしくお願いしますね☆


最後になりますが、
このブログがどんなに変化しても、
フィルムで撮る写真が好きなことに変わりはありません。
フィルムが無くなったら写真を趣味にするのはやめちゃいます。
勿体ないことかもしれないけれど、
わたしにとっての写真はやっぱり、フィルムに像を焼き付けてナンボ、なのです。

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 13:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

塩竈フォトフェスティバルレポート



FUJI PRO400H

行ってきました、塩竈フォトフェスティバル

なにがびっくりしたって、2日間晴天続きだったのがびっくりだ。
絶対、大雨になると思っていたのに…。
もしかしたら、ものすごい晴れ男・晴れ女がいたのかもしれないな。
ありがとう!(と無駄に感謝)

さて、
公式ブログを見ていただけると分かるとおり、
いろんなイベントが開催されているのですが、
そのほとんどに顔を出してきました。
以下感想です(異常に長いのでたたみます)。

≫ Read More

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 21:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月21日(金)



PRO400H

ネットのバナー広告で偶然知った「iknow!

これは登録無料の英語学習SNSサイトです。
レベル別に英語の勉強もできれば、
勉強している仲間同士のコミュニケーションも図れます。
登録して2日ですが、なかなか楽しいです。
実際使ってみるとわかるけど、クオリティが高い!
ここまでの内容が無料でいいんだろうか、と思うくらいです。
仕事をしていると毎日続けるのが困難なのですが、
1レッスンが5分ほどなので、
工夫して時間を作ってコツコツ続けていきたいですね~。

NHK英語講座は結局「基礎英語2」と「英語が伝わる!100のツボ」を
受講することに決めました。
どちらも初級レベルだから、わたしでも簡単♪
…とは言え聞き取れない英文もたまにあるのであなどれない(汗
でも無理にレベルを上げて受講してないから、変な気負いはないなあ。
続けることが大事だもんね…。
地道にがんばります。

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 13:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しばらくお休みしません



REALA ACE100

TBSの認知症の家族のドキュメンタリーを後半だけ見た。
最後の、父を介護する娘の話に泣けたなあ。
そして不謹慎ながらも、生きてるってだけでもいいよなあと思ってしまった。
なんだか父が亡くなってから、さらにファザコン度が増している気がする(汗

オットさんが病気になったら、ちゃんと介護できるかしら。
大体、年をとらなくたって、いつそうなるかは誰にも分からないもんね。
いつもそういうことを考えているわけではないけれど、
いつもこころのどこかでそういうことを考えている。


明後日、塩竈へ行きます。
例のフォトフェスです。
仙台へ嫁に行った友達に逢ってきます。
一緒にいろいろ巡るのだ。
フィルム、なにを持って行こうか悩んでいます。

使用期限の問題で・その壱→アグフアのビスタ
使用期限の問題で・その弐→アグフアのウルトラ
好きだから→センチュリアスーパー
夜も撮るかも?→ナチュラ
当日の天候が当たることを見込んで→ソラリス
初のフィルムを試してみたい→コダックのウルトラ(だったかしら)

もやもやしつつ、かならず持っていくのはリアラエース。
こいつから離れることができないカラダになっちまったぜ。

カメラはFM3Aに決めているけどクラッセも持って行こうか悩み中。
記録用のペンタックスオプティオもたぶん持って行く。
極力着替えや化粧品は置いて行くとしてーって、
女子としていろいろ間違えるよ、写真を撮るのが趣味になると。

あー。
…どれだけの荷物になるんだろう…。

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 22:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月20日(木)



REALA ACE100

今年の木村伊兵衛賞、ちょっとモヤッとするなあ。
「嫌い」も含めた、かなり苦手な写真家が数人いるのだが、
そのうちのひとりが選ばれている。
(どちら、とは言わないが)


最近、写真を見る量を減らそうかな、と思い始めている。
自分の撮りたいものと選ばれるもの、
自分の好きなものと世間一般の好きなもの、の差がありすぎて
がっかりするというか、
それを見せつけられることに、とてもつかれてしまうから。

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 11:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月19日(水)



REALA ACE100

デザインフェスタギャラリー

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 21:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月18日(火)



REALA ACE100

そろそろ復活できるかなー?
ということで雪の写真。冬の名残です。
梅の写真もあるので、順にUPしますね。
UPするころは桜も散りそうな気がしますが(汗

休んでいるあいだにしたいろいろなこと
・KLASSE W買った
・カメピのプリントラボ体験教室へ行った
・婚礼写真を撮った
・梅の花を見た
・PRO400Hで撮った
・塩竃フォトフェス一次落ちた

たった5倍の確率を勝ち抜けないなら自分の写真なんて死んでしまえ。
そんで、生き残れる写真を撮りたいなあ。
ま、無理だけど( ´-`)
たぶん、生き残れる写真と自分の撮りたい写真は全然違うから。
だからこそ大事にしたいなあと思う。
生き残れない写真だとしても。

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 13:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しばらくお休みします





年度末だからか?バッタバタしてます。
元気は元気ですが余裕がないためブログはお休みします。
ひと月後には復活…の予定です^-^

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 22:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月7日(金)



FUJI REALA ACE100

最近至るところでクラッセで撮った写真を検索しまくっている。

クラッセ欲しいなー。
wのほう。
やっぱりシルバー×ブラックボディを選ぶのは、
パパンカメラのPENTAX SPの影響が強いからなんだろうな。
カメラといえばこの組み合わせ、みたいな。
おそるべし刷り込み(?)

良い写りだよなあ…(うっとり)

買うとすればおそらくこれが最後のフィルムカメラとなるでしょう。
いまのフィルム市場の現状をみればね。
レンズは買い足すかもしれないけど(それでも35mm単焦点一本だけ…)、
中古のフィルム一眼レフカメラを買うことも、
レンジファインダーカメラを買うこともなさそう(こっちは単純に操作の問題)。

高い高いといえど10万で手に入るなら安いもんだ。
と思いながら世帯総資産を計算(さいあくの妻だな)。

ボーナスもらえる身分になったら買う予定ー。

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 12:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月6日(木)



FUJI REALA ACE100

キャメラピーポーのマイフレさんが、いつのまにかいなくなっていた。
それもふたりも。
なんの前触れも無く(あったんだろうけど気がつかず)いなくなっていたので
さみしーな。
なにかの縁があって、繋がることができたのに…。

わたしもひとのこと言えないけど(突然消えるの超得意)、
また復活するようなことあったら声かけてほしーです。

---
英語、勉強しとるよーーー。
こないだNHK出版の英語測定テストをやった。
驚異の40点だった(100点満点)。
うわあ…「基礎英語1」からやり直さなきゃだめっぽいぜ…。
のっけからやる気無くす(-_-)

NHKラジオ講座&テレビ講座のテキスト代が微妙に上がってます。
石油の問題?
それともピンクのうさぎの広告がなくなったから??

---
デブ化も進んでます。
ちょっと気を緩めるとすぐに体重が増える。
基礎代謝が落ちている証拠なんだなあ…。老化スゴス。

いままで生きてきてずっと「いま」が楽しくて、
昔に戻りたいなんて一度も思ったことがなかったんだけど、
最近はちょっと戻りたい。
戻って、まだヤセだった自分に「30過ぎたら一気にくるから筋トレしなさい」って
いまの腹ポコ見せながら言いたい。
たぶん、ヤセだった自分は産後のブリ●ニー・スピ○ーズの体型を見たときと
同じくらいのショックを受けるはず。

でも実は、オットさんからず~~~っと言われ続けていたんです。
筋肉つけなさいって。
でもこころのなかで「自分は太らない」ってどっかしら思ってたんですよねぇ…。
後悔。
しても始まらないから、せっせとスロトレに励んでおります。

そして有酸素運動する時間がないのが悩みデス。

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 11:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月5日(水)




FUJI REALA ACE100

啓蟄。

---

今日の花粉は酷すぎる。
頭痛が痛い。
はなみず止まらん。
くしゃみ出たり出そうで出なかったり。
目が痒く、コンタクトレンズがつけられず眼鏡のいちにち。

それに加えてメンタル的にフ~ラフラなので、
だから冬→春に変わるこの時期は苦手なんよ…。

---
グラマラスとゆー雑誌で乳がん撲滅(ってすごい表現だな)キャンペーン開催中
女優・タレントがセミヌードを披露していて、
それ撮ったのが蜷川実花だった。
普段のあの毒々しい色写真よりずっと良いな、と思った。
ネットやテレビでは5人だけ紹介されていたけど、
雑誌では全員見られるのかな。
7日発売。

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 15:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仕事のあいまの超余談



FUJI REALA ACE100

奇遇にも、自分がmixiやめるたびにmixiのなにかが変わる。
前回辞めたときはmixiのインターフェイスが変わった(改悪だろお、あれえ)。
今回辞めたらmixiの利用規約が変わるとのこと。

-----以下引用-----
ユーザーの日記をミクシィが商品化? 新しい利用規約にユーザーの反応は? 
3月4日12時20分配信 MarkeZine


 ミクシィが3月3日にユーザーに通知した、4月1日に施行する新しい利用規約は、これまでの利用規約と異なり、全23条と附則から構成されている。その第18条「日記等の情報の使用許諾等」には、本サービスを利用してユーザーが日記等の情報を投稿する場合には、ユーザーはミクシィに対して、当該日記等の情報を日本の国内外において無償かつ非独占的に使用する権利を許諾するものとする、という文章がある。この「無償かつ非独占的な使用」の内容は、複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等を行うことを含んでいる。また、同条文には、ユーザーは、ミクシィに対して著作者人格権を行使しないものとする、という文章も含んでいる。

 こうした内容は、すでに現行の「mixi動画利用規約」にも含まれており、第8条「動画等の使用許諾等」には、本サービスを利用してユーザーが動画等を投稿する場合には、ユーザーはミクシィに対して、当該動画等を日本の国内外において無償かつ非独占的に使用する権利を許諾するものとすること、また、ユーザーは、ミクシィ対して著作者人格権を行使しないものとする、という文章が明記されている。今回の改訂は後発の「mixi動画」と同様の規約をmixiサービス全体についても明記したものと見られる。

 この規約改訂については、米国在住の映画評論家、町山智浩氏が3月3日にブログで指摘し、mixiを脱退する旨を明らかにしており、これにmixiのユーザーがどう反応するか注目される。

参考URL:http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/mixi/?1204612948

-----引用終わり-----

要するに、mixiに載せた全てものはmixiのモノですよ、っていう。
ユーザは無料で(一部有料だけど)使っているとはいえ、これは有り得ないでしょう。
で、どうやらトラブルが起きたらそれはユーザの責任になるらしく。
なにこれ、どこのジャイアン?( ´-`)

うえにあげたどうしようもない写真ですら、
mixiにあげればmixiのモノである、ってそんなのオカシイ。
著作権云々にこだわるわけではないが(万一盗用があっても注意すれば済むこと)、
わたしが撮った写真はわたしのモノだ。

もともと「???」なところの多い会社でありサイトだった。
なにかあるたび酷くなっていくなあと感じてはいたが今回はちょっと引く。
個人的には「こんなサービス、早くなくなればいいのに」って感じだけど、
それでも重宝しているユーザはいるはず。
だからそういうひとのための利用規約のさらなる改定を望みます。
(つってももう退会したんだけどさ)

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 16:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月4日(火)



FUJI REALA ACE100

もー

だめ



---
コマーシャル・フォトの増刊
コマーシャル・フォト データベース年鑑2008」が欲しい。
さ、さささ、さんぜんえんだけれども。
(※正しくは2,993 円です)

広告写真、趣味で好きなくせしてデータベース年鑑持ってても
ムダじゃね?というつっこみはおいといてー。

---
フォトフェス用のブック、本日送付。
イベント自体初めてのことだから、
どんなひとたちが送るのか全然見当もつかない。
自分の写真はどう判断されるのかな。

写真展に飾った写真にプラスアルファして、
ひとつの物語らしきものを作ってみました。
言葉を加えようか悩んだけどそれはやめました。
三十路女のひとりよがりポエムになりそうだったからさ…。

今度はあらかじめ物語を考えてから撮りたいねぇ。
今回、つぎはぎ写真で作りながらだったけど、
それが結構おもしろかったからさー。
並べ替えるだけで、こうも変わってきちゃうのね、っていう。

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 10:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月3日(月)



FUJI REALA ACE100

モモの節句モモ?

---

カラマーゾフの兄弟 (まんがで読破)」という文庫漫画を読みました。
これはいいですねー。
日テレでいつかやっていた「あらすじで楽しむ世界名作劇場」みたい。

「カラマーゾフの兄弟」はずっと読もう読もう思っていながら
文章量の多さかつ翻訳が不安、ということで躊躇していたのですが、
(荒削りで訳されてもイメージがわかない -_-)
漫画のおかげでイメージとあらすじを掴むことができました。
なので小説も買おうと思います。
ぜったい小説のほうが面白いと思うし(内容も難しいと思うけど^-^;)

『まんがで読破』はシリーズになっていて、
他にもいろいろな文学作品が漫画化されています。
個人的には「銀河鉄道の夜」や「人間失格」などの
日本文学かつ文章量がそんなに多くないものは
漫画化されなくても良いと思います。
でもまあ小説を読むきっかけになればなんでも良いか^^;

読んだひとたちがどうか「漫画で満足した!」となりませんよーに。
漫画で描かれた内容がすべてだとは思えませんからねぇ。

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 10:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月1日(土)



FUJI REALA ACE100

そして右側。

---
今日はガッツリ動く予定だったんだけど、お腹壊した(´・ω・`)
様子を見て、結局1か所だけ出かけることに。

塩竈フォトフェス用のフォトブックを作るのにすごく考えたのだけど、
結局フォトコーナーを貼り付けて写真を貼ることにした。
本当はもっとやりたいことがあったんだけど、
それをするにはちょっと時間が足らなかった(あと予算も)。

最近は「撮る」ことより「撮ったもので(なにかを)作る」ことに
興味がいっているようで。
これは明らかに写真展効果ですな。
いいこといいこと。

---
ついでと言ってはなんですが、
フォトエントランス日比谷へ寄って写真展を観てきました。
いろんな意味で、“若さ”があふれるモノクロ写真が飾られていました。
いましか撮れないものたち。
それは「まだ知らない」からこそ撮れる写真なのでした。

若いっていいなあ( ´-`)


でも、歳を重ねるっていうのも結構良いものよ( ´-`)

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 18:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。