take a walk

無期限更新停止中です。カメラ散歩は継続中。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

決めました

しばらく写真を趣味にするのをお休みして、仕事に専念します。
同時に、このブログの更新もお休みします。
いままでずっと迷っていましたが、決めました。

今日、自分のなかで決定的なことが起きました。
ある程度のレベルをクリアするまで、のらりくらり楽しんでいたことを
すこしだけ我慢する必要がありそうです。
そのための気分転換が「写真」だったのですが、
最近ではそれをあまり楽しめない状況が続いていました。
両立できればいいのですが、そこまで器用じゃありません。
まずはやることやってから。
それから再び、趣味に没頭しようと思います。

ここも期限を決めてお休みしようか迷いましたが、
「明日から暇になるぞ!」とも言えませんので無期限休止ブログにします。
もし、余裕ができてブログをまた始めることがあればここでお知らせします。
でも、ここでまた、いままでのように撮った写真を貼り付けて
日記を更新することはありません。
写真を更新するならもうひとつの写真置場を、
日記はコチラを更新します。
ここは、もうこれでおしまいです。


「習作ならべ」というタイトルで始めたここは、
初めて買った一眼レフ(FM3A)で撮った写真を並べて、
どうやったらもっと上手に撮れるのか、もっぱら自分のためのブログでした。
ここからいろんなひとと知り合うことができて本当に楽しかったです。

また、ここを続けていて自分にはSNSが合わないことも知ることができました(笑
カメラピープルもログインはしますが日記の更新はないと思います。
やはり、写真撮ってナンボだと思っているので。

でも退会はしないし、ここも休止だけど閉鎖はしないので、
ここからリンク先へ飛んでいって、またみなさんのところへお邪魔します。
決定的なさびしがり屋なので、ネットから遠ざかることはありません(汗


2006年から始めていろいろなことがあったけど、とっても楽しかったです。
いままで本当にありがとうございました。
そしてこれからもどうぞよろしくお願いします。


きよ
スポンサーサイト

| 日記風 | 23:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日の続き

趣味におけるいまわたしの状態は、勝ち負けで言ったら負け。
趣味は楽しんだモン勝ちだと思うから。
もちろん、楽しい“だけ”が良いとは限らないけど、
趣味にしろ仕事にしろ、楽しいって思えないと続けられないと思う。

2月のふたり展からずっと感じてきた違和感。
ずっとごまかしてきたけど、ここまでくすぶっているとしたら
それはごまかしきれない問題なのかも、と思った。
3月の塩竈では新たな刺激を受けて、そこから動けなくなった。
じりじり悩んでようやくそこをクリアしたけれど、
今度は仕事が忙しいという現実的な問題と、
もっとプライベートなところでの現実的な問題。


今年の目標は、コンテストに参加したり、ポートレートに挑戦したりと
「できないことをやろう」だったんだけど、
半年経ったいま、結局なにも出来ていない。

写真を仕事にしているわけじゃないから、
真面目に捉えすぎなのかもしれないけれど、
やるからには本気でやりたいと思っているだけに、
出来ない自分がとても悔しい。


いまは空と木漏れ日ばかりを撮ってる。


期間を決めて趣味はいったんお休みする(ここやカメピもお休みする)か、
それともカメラ構えながら考え続けるか、そこで迷っています。

| 日記風 | 10:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

世界報道写真展と森山大道展



PRO400H

今日はとことんインプットの日。

カメラピープルでお世話になっているまーくんさんと待ち合わせて、
日比谷公園でお散歩撮り。
その後、フォトエントランス日比谷で行われているKLASSE愛好家による
KLASSE写真展を見てきました。
ちなみにビックカメラではKLASSEお買い上げの方、
もれなく10,000円キャッシュバックの
キャンペーンもやっているようです。
こういうのを見ると、そろそろ販売終了かしら…なんて思ったりーー;
ともかく、KLASSEは良いカメラなのに間違いないので、
気になる方はこの機会にゲットするのもいいかもしれませんー。

その後、まーくんさんとわかれて、シャービー(笑こと、
東京都写真美術館へ。
ずっと気になっていた森山大道展、やっと見に行けました。
ついでにと言ってはなんですが、世界報道写真展も昨日から始まっていたようで
一緒に見てきましたよ。

まずはB1Fで行われている世界報道写真展へ。
相変わらずの混雑っぷりでした。
そして相変わらず内戦内乱の写真が多かった。
日本にいると、本当に同じ地球で起きているのかということが
分からなくなってしまうね。

毎年、大賞作品よりもほかの作品に惹かれるわたし。
今年は、ブエノスアイレス(だったかなー・汗)で開催された
同性愛者の集会で起きた暴動を撮った一枚にこころ奪われました。
また、去年ミャンマーで起きた暴動のなかで銃弾に倒れた
長井さんのドキュメンタリーフィルムが流れていました。
写真と映像だと、迫るものがまた全然違います。
毎年思うのですが、これだけの作品が集まって一般700円は安いと思うので、
ぜひ足を運んでみてください^^

そのあと、2Fへ上がって森山大道展Ⅱ「ハワイ」へ。
驚いたことに物凄く空いていました。
なので非常に見やすかったです。
写真も大きなサイズ(全紙?)で圧倒されました。
そのなかでも、トカゲが壁に這っている写真と、
ドル札食べてるサングラスかけた犬の写真が好きだなあと思いました。

で、3Fに上がって森山大道展Ⅰ「レトロスペクティヴ」へ。
「ハワイ」と違って物凄いひと!
やっぱりというかなんというか、こっちにひとが流れるのだねー、と思いました。
展示内容はものすごくおおざっぱに言うと、
森山さんも若いころはいろいろ試されていたんだなあということ。
おととし、両国で行われたアラーキーの写真展でも
同じようなことを思ったのを思い出しました。


森山大道展はふたつで1,100円。
わたし、ひとつの展示で1,100円だと思ってたので高いなあと思ってたけど、
この内容で1,100円はお得だわ。
ちなみに3つの写真展を併せて見ても1,700円で済んだ。
リーズナブルなお値段で、充実した時間を過ごさせていただきました。
森山大道展は2008年6月29日(日)まで、
世界報道写真展は2008年8月10日(日)まで開催されています。


そしていま、自分にとって写真とは何だろう、なんてことを考えています。

| FM3A+Carl Zeiss Planar T ZF | 20:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。